NEWS

HOME > NEWS |記事一覧 > 2021年10月19日

NEWS

電気炉ダスト処理開発に関する論文が米国 AISTのBest Paper Awardを受賞しました

2021年10月19日

当社が東北大学と共同で取り組んでいる電気炉ダスト処理開発に関する論文が、米国 Association for Iron & Steel Technology* (AIST)の「2021 Environmental Technology Best Paper Award」を受賞しました。

 この論文「New EAF Dust Treatment Process for Co-Production of Metallic Zinc and Calcium-Ferrite」は、Iron & Steel Technology誌の2021年5月号p.70に掲載されております。

 これは、電気炉ダストから金属亜鉛と製鋼原料を同時に生産する新たな取り組みを、ベンチスケール規模で実証したものです。これまでに開発を進めてきた電気炉ダストから金属亜鉛と製鋼原料を同時に生産する手法をベース、新たな改良を加えた取組をベンチスケール規模で実証したものです。

* Association for Iron & Steel Technology:世界70カ国以上から15,500人の会員が参加する国際的な鉄鋼産業の振興を図ることを目的とした組織



受賞技術に関するお問い合わせは当ホームページのお問い合わせフォームをご利用下さい。

AIST Best Paper Award

記事一覧へ戻る

pagetop